畑のしきわら~

ここ数年、古わらの需要が上がっている気がします。園芸をされる方が「わらが手に入らない」「古いわらはないか」と当店に問い合わせをされるようです。昔はどこにでもあった”わら”ですが、最近は稲刈りのときに機械で同時に小さく刻んでしまうようで長いわらのまま残らないようです。

これは当店の畳裁断機です。これを使って古畳を裁断します。そこからわらをとりだします。畳の床はわらを圧縮して糸で縫い込んであるので糸を取り除かないとバラバラにできません。

糸を取り除いてわらの束にしています。畑に敷くなら十分です。

一束(5Kgぐらい?)を300円で販売しています。

わらが入手できなくてお困りの方は当店にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。